FC2ブログ

↓ 空まくらカウンター ↓

プロフィール

きるお

Author:きるお
――――――――――
貫きとおす個性を探求中。

pixiv:id=87383


趣味:
絵描くこと、雑貨店巡り

今年の目標:
勉強の習慣をつける!

好きな小説家:
森見登美彦、東野圭吾

好きな漫画:
よつばと!、日常、げんしけん

好きなアニメ:
FLCL、未確認で進行形
ログ・ホライズン、有頂天家族、ばらかもん

好きなゲーム:
ドラクエ、ぷよぷよ、シレン
ポケモン、洞窟物語

好きな音楽:
KEYTALK、さよならポニーテール、The pillows、その他ロキノン全般

.

QRコード

QRコード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/11/23 (Mon) 23:14
WEDDING

1123.png


きるです。今日はちと長いです。

今日は会社の同期の結婚式でした。

年齢の話題はよくネタにしますが、今日という今日は現実を突きつけられたというか何というか・・・とにかくひどく感激致しまして。

同じ年月を生きている、同じ時間を与えられている、その中で運命が巡り巡って他人同士が結びついて

今日みたいな日が実現するんだなぁ、と。

新郎新婦の生まれてから今日までが、映像で色々と流れるんですが、本当に素敵でした。

そして同時に、そういう自分は大変無残な人生を歩んでいるもんだとも感じました。


なんだろう、今までリア充爆発しろとか表面上は言いながらも、自分もそんな相手がいたらいいなとか思いながらも

心のどこかで避けていた他人の幸福感というものを正面から思いっきりぶつけられたんですよね。

誰が見ても、本当に立派な同期の友人でした。あの様は認めざるを得なかった。

今日の結婚式は職場の先輩の結婚式みたいに、おめでとう!って他人を祝う気持ちよりも

(いや、もちろん友人を祝ってあげる気持ちはあるんですけど。)

それより友人の顔を見てから、今のお前はあいつみたいな立派な面が、この会社の上司や家族の輪の中でできるのかと。

そっちばかり脳裏に浮かんでしまった。幸せそうな大勢の談笑や、笑顔の外で、僕は1人自問していたわけです。



答えは出来ない。出来るわけがない。

恥ずかしいけど本当に・・・正直あの子の足元にも及ばないとさえ思う。

上司を式に呼べるような、力になってもらえますかと言えるような人間でもないし、そんな人間出来てない。

むしろそういう人間関係を断って、自分だけの楽な空間に篭り続けてる。



そして今もこうして「いかにも」な文章を日記に書くことで、また僕は僕を楽させてやろうと思っている。

変わらない、変われない。別に変わろうと思って人は変われるかと言われると、必ずそうとも限らないけれど。

そういった心を持って進まないとこの先、ずっとまた僕は変わるきっかけを探すフリをして、

現実から顔を背け続けるんじゃないか、そんなことを思うんです。




あー、彼女欲しいなぁ。

・・・あ、違った。立派な人間になりたいなぁ。

<< 買っても | ホーム | zzz >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。